ゲムマ2017春頒布作品

久しぶりの投稿です。

ゲムマ2017春、サークル空理計画として出展することとなりました。

こちら開催が、【2017年春 5.14(日) 東京ビッグサイト】となっています。

当サークルのブース番号はH06、朝の待機列はいって左手です。

 

頒布作品は、今回は2作品を用意しています。

 

『箱庭の国』

まず『箱庭の国』。

サークル空理計画の第一作。今回で3度めの頒布です。

一言で言えば、カードを使って陣地を広げる、2人用ボードゲームです。

特徴は、コンポーネントが手作りなところ!毎回必死に作ってます!

詳しくは公式ページに丸投げしちゃいます。ルール、プレイ動画など掲載しています。

『箱庭の国』公式ページ(外部リンク)

そしてこちら、このブログの制作記録記事です。

『箱庭の国』のつくりかた【駒編】

『箱庭の国』のつくりかた【ボード編】

今回の分は、実はまだ生産が…何部頒布できるやらわかりません。

 

『ヘラティ』<新作>

 

そして今回は新作があります!

『ヘラティ』は、同一種のタイルを使って遊ぶパズルゲームで、4人まで同時にプレイできます。

ゲーム内容は、模様がつながるようにタイルを配置していき、特定のパターンを作ること、いち早く手札をなくすことを目指すというもの。

『箱庭』は明らかにチェス将棋などのゲームを参照しましたが、それで言えばこちらは(倒さない方の)ドミノ。

そんな感覚で捉えてもらえればと思います。

またこのゲームには一人用のルールも用意する予定です。純粋にパズルとして楽しむこともできます!

ルール、価格など詳細については、順次公開していく予定です。

このゲームもまた手作りです。量産段階では、掲載写真とはまた少し違ったものになるかもしれません。

続報、細かな進捗などはTwitterなどで発信します!

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です